ホーム > 介護保険事業者の皆様へ > 介護報酬の請求方法について
介護報酬の請求方法について

介護報酬の請求方法について

平成30年4月以降の介護給付費の請求について(ISDN請求の廃止・書面による請求の原則廃止)

平成30年4月より、介護給付費の請求は原則、伝送(インターネット請求)又は電子媒体による請求となります
現在、介護給付費の請求を伝送(ISDN請求)または書面による請求をされている事業所の皆様は必ず御一読願います
(平成30年4月以降、請求が滞る恐れがあります)

 

 

平成30年以降も書面による請求を継続する場合

インターネット又は電子媒体による請求が困難である介護サービス事業者等に配慮するため、一定の場合には書面による請求を可能とする例外規定が設けられています 上記例外規定に該当する場合、該当する項目に応じた免除届出書を平成30年3月31日までに国保連合会へ提出が必要です

※例外規定は 「介護給付費及び公費負担医療等に関する費用等の請求に関する省令の一部を改正する省令」(老発0815第2号 平成26年8月15日)及び厚生労働省(広報資料1)で御確認願います

 

平成30年度以降の請求方法に係る各種届出様式 【 事業所 → 国保連 】

書面・電子媒体による請求 → インターネット請求

インターネット請求に変更する場合「インターネット請求申請書」の提出が必要です

※「介護給付費請求方法変更届」の提出は不要

インターネット請求申請書 Word形式(14KB) PDF形式(185KB)

 

書面による請求 → 電子媒体請求

電子媒体請求に変更する場合「介護給付費請求方法変更届」の提出が必要です

介護給費請求方法変更届 Word形式(40KB) PDF形式(174KB)

 

平成30年以降も書面による請求を継続する場合

 

 

 

  • 「請求省令附則第五条による免除届出書」

  免除届出書(第五条) Word形式(36KB) PDF形式(167KB)

 

 

介護保険におけるインターネット請求の概要

介護保険におけるインターネット請求をお考えの事業所の皆様向けに、概要や手引き等を掲載します。

 

 

 

  • インターネット請求の申請について
    介護給付費等のインターネット請求の申請を行う前に準備する項目について、記載しています。
    また、本会に提出する必要がある届出及び本会から送付される「電子請求登録結果に関するお知らせ」についても記載しています。

 

  • 代理請求について(PDF形式:245KB)
    インターネット請求においては、代理人が事業所に代わって請求を行う代理請求を可能としていますが、代理請求についての概要を記載しています。